そろそろ永住許可申請をしたいというお客様がいらっしゃいまして、最新の課税証明書、納税証明書の発行を待っていたら、なんと、必要書類がかなり増えてしまっている・・・。

7月1日からは、今まで必要とされていなかった所得税や相続税等の未納がないことを証明する納税証明書(その3)や、年金、医療保険の納付状況を証明する資料などを提出しなければなりません。

今月中に申請できたとしても、後から追加で上記の資料を求められる可能性大です。

それにしても・・・もうちょっと前に公表してくれれば準備ができたものを、あまりにもいきなりです。

こちらで把握している限り先週末に法務省のHPが更新されています。

帰化申請の方も、いずれ、永住で必要とされるような資料が必要となってくるのかもしれません・・・。

上記の情報は、法務省のHP
https://www.moj.go.jp/ONLINE/IMMIGRATION/16-4.html

で確認できますので、参考にしてくださいね。

さらに詳しい内容についてのご相談やお問い合せは、こちら