帰化/国籍取得専門の行政書士事務所。特別永住者の方を始め、韓国・中国・台湾・フィリピン・その他の国籍の方の東京・横浜・関東一円の帰化申請/国籍取得手続専門。横浜地方法務局そば。
コラム
  • HOME »
  • コラム »
  • 月別アーカイブ: 2016年5月

月別アーカイブ: 2016年5月

帰化申請用の「身分関係を証する書面」とは―韓国・朝鮮の方 【除籍謄本 제적등본】

帰化申請には身分関係を証する書面の提出が必要です。 韓国・朝鮮の方は身分関係を証する書面として、除籍謄本を提出する必要があります。 また、除籍謄本の他に、家族関係登録簿に基づく証明書の提出を求められます。 基本証明書 家 …

帰化申請用の「身分関係を証する書面」とは―韓国・朝鮮の方 【親養子入養関係証明書 친양가입양관계증명서】

親養子縁組は、日本における特別養子の韓国式の表現になります。 養子縁組により実父母と養子間の従前の親族関係が終了する点で一般養子(入養)とは異なります。

帰化申請用の「身分関係を証する書面」とは―韓国・朝鮮の方 【家族関係証明書 가족관계증명서】

帰化に必要な「家族関係証明書」は、本人を基準とし、父母、養父母、配偶者、子供等を表す証明書です(三代に限って登録されます)。家族関係証明書を取得するには、ご本人又は配偶者、直系血族、兄弟姉妹に限り取得できます。

帰化申請用の「身分関係を証する書面」とは―韓国・朝鮮の方 【基本証明書 기본증명서】

韓国・朝鮮の方は、帰化申請の際に「基本証明書」「家族関係証明書」「婚姻関係証明書」「入養関係証明書」「親養子入養関係証明書」及び「除籍謄本」の提出を求められます。

PAGETOP
Copyright © トライスター法務事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.