先日お電話にて帰化許可の連絡を受けました。
申請当初から、すごく緊張されていて、申請日前日は眠れなかったそうです。

私は結構よく法務局(国籍課)を訪問するので、その雰囲気に慣れていますが、独特の雰囲気があって、なかなか入りづらいのではないかと思います。
この雰囲気、行政書士会の事務局と似ているような気がするのですが(^-^;)。

色々な問題点を洗い出し、上申書を添付したりと、少し手間がかかりましたが、無事許可されて、ご本人はもちろんのこと、ご家族も喜んでいらっしゃると思います。
その手助けが少しでもできて、私も幸せです♪
 

さらに詳しい内容についてのご相談やお問い合せは、こちら