帰化申請に横浜の法務局に同行してきました。

ご依頼いただいたお客様の申請時には同行させていただいているのですが、同席はさせてもらえないんですよね~。

身分関係、生計、職歴等・・・すべてこちらで整えて提出しているので、書類の確認時には、面談室に入れてもらえるのですが、それ以外は外でひたすら待っています。

今日も、申請者→婚約者の順に面談室に呼ばれ、最後の最後に中に入れてもらえました。

この法務局はたいていこんな感じなので(あえてどの法務局かは言いませんが)、お客様の面談中に「先生、ちょっと・・・」なんて呼ばれると、逆に「何か書類に不備があった!?」とびびってしまいます(^-^;)。

法務局によっては、きちんとした部屋ではなく、ただパーテーション的なもので部屋を区切っているだけの面談室があり(今は改善されているのかどうか知りませんが)、外に面談の内容が丸聞こえ!ってところもあるんですから、中に入れてくれたっていいのにな~って思うこともあります。

お客様は自分の申請なのだけど、なかなかうまく説明できないこともあったりするのですから・・・。

帰化申請は代理申請ができないので、仕方ないな~とは思うのですが。

今日受付で、2~3か月後に面談。それから6~7か月後に結果が出ます。

今回も、無事、許可が出ますように・・・。

さらに詳しい内容についてのご相談やお問い合せは、こちら